Neutrix Cloudとは?

概要

米国でスタートしたINFINIDAT社のNeutrix Cloudを、国内で新会社Neutrix Cloud Japan株式会社として設立し、サービスを開始します。
Neutrix Cloud Japanでは、Neutrix Cloudのクラウドストレージサービスに加えて、コンピュートやネットワークなどクラウドサービスを総合的に提供していきます。


クラウド接続ストレージ

各パブリッククラウドへの「クラウド接続ストレージ」は、PBクラスに大きくスケールでき、マルチクラウドを可能にし、性能や信頼性に優れているにも関わらず低価格を実現しています。

Neutrix Cloud のみにデータ(クラウドストレージ)を置いて、各パブリッククラウドからコンピューティングが可能です。

経済性に優れた健全な選択

Neutrix Cloudの「ストレージ」や「クラウド接続ストレージ」は、エンタープライズ・クラウドストレージを¥10円/GB 月額で提供し、経済性に優れています。
同じデータを複数のクラウドで利用する際の、高額なデータ転送料金や同期コストを大きく下げることが可能となります。企業のデータを移動することなく、クラウドでアプリケーションインスタンスを稼働できるのでコストを大きく削減でき、ストレージを余分に購入することなく、企業のクラウド活用を加速することができます。
Neutrix Cloudの利用は、もっとも経済性に優れた健全な選択です。

クラウド基盤(コンピュート、ネットワーク、ストレージ)

Neutrix Cloud Japan では、この「クラウド接続ストレージ」に加えて、「コンピュート」、「ネットワーク」、「ストレージ」などのクラウド基盤も同時にサービス開始します。
高速・高性能のINFINIDATストレージでお客様のデータ主権を保ちながら、クラウドの利用が可能となります。ここではパブリッククラウドを利用することなく、Neutrix Cloudでクラウドサービスが完結します。
Neutrix Cloudでは膨大なデータを蓄積した後、データの活用やAIなどさまざまなデータ解析を可能にする新しいクラウドサービスとして展開していきます。

サービスポートフォリオ

Neutrix Cloud Japan が考えるサービス全般を包括的なサービスポートフォリオとして記載しています。
大容量ネットワークで接続された遠隔地の複数データセンター上で、INFINIDATのストレージを軸に完全ソフトウェア化のクラウド基盤(Software Defined Infrastructure: SDI)でストレージサービスに加えて、IaaS、PaaS、クラウドAI基盤など、さまざまなクラウドサービスを提供していきます。
パブリッククラウドにもシームレスに接続し、お客さまのデータ主権を保ちながらマルチクラウドを提供するクラウド基盤として成長していきたいと考えています。
Neutrix Cloud Japanでは、今後の計画するサービスもこのサービスポートフォリオに沿って進めていきます。

クラウドサービス

Neutrix Cloud Japan のクラウドサービスは、その包括的なサービスポートフォリオをベースに12種類のクラウドサービスを提供します。
多くのお客さまが展開する自社でのプライベートクラウドとも親和性があり、シームレスな連携も可能となります。クラウド運用に必要な操作はユーザーポータルで可能となるだけでなく、ITマネージドサービス(24×365)の一定基準のサービスが無償で提供されるマネージドクラウドになりますので、クラウド技術に精通していない方でも簡単にクラウド利用を始められます。
※ GPUコンピュート、オンプレミス(クラウドサービス)、OEM(クラウドサービス)は準備中です。