新着情報

  • 2024年5月7日

    ニュースリリース

    Neutrix Cloud JapanとSCSK株式会社が協業を開始 ~純国産サービスによるデータ主権の確保とハイブリッドクラウドの実現~

    2024年5月7日Neutrix Cloud Japan株式会社  Neutrix Cloud Japan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:田口 勉 以下、NCJ)は、SCSK株式会社(本社:東京都江東区、代表取締役 執行役員 社長:當麻 隆昭 以下、SCSK)と2024年5月7日よりSCSKが提供するプライベートクラウド「USiZE」を通じてクラウドストレージサービスの協業を開始します。※1 ※1 SCSK 2024年5月7日 プライベートクラウド「USiZE」でクラウドストレージサービスを提供開始 https://www.scsk.jp/news/2024/pdf/20240507.pdf ■背景 クラウドサービスが広く普及し、多くの企業のIT戦略においてクラウドサービスの利用が欠かせないものになっています。特に近年は、先進的な技術を提供するパブリッククラウドのサービスを活用することで、ビジネスを加速させることへの期待が高まっています。一方で、機密性の高いデータのクラウドストレージでの取り扱いや、従量課金制やドル建てが一般的であるクラウドサービスのコスト管理、また新しく採用するクラウドサービスと従前から稼働しているオンプレミス環境との統合管理に課題を抱えている企業も少なくありません。 ■協業の概要と特長 USiZE は、ビジネスに求められるすべてのITサービスについて、専門知識の結集・連携により、お客様に最適なソリューションを提案するSCSK が提供するプライベートクラウドで、「ソブリンクラウド※2」「ハイブリッドクラウド」の2つを軸に、関連するサービスの強化・拡充を進めています。Neutrix Cloudは、重要データの堅守と戦略的な活用に必要な機能を保有し、リージョンはすべて国内、日本円での月額固定料金で計画的なコスト管理が可能なクラウドサービスです。NCJは、USiZEのバックグラウンドとしてNeutrix Cloudのクラウド接続ストレージを提供することで、顧客がクラウドサービスの利用において情報セキュリティ面、リーガル面、サポート面等といった海外リスクを回避するとともに、大容量データや大量のデータをコスト抑制しながら運用することに貢献できるものと考えています。 ※2 自国内の事業者が運営し、セキュリティ面での安全性確保に加え、クラウド上のデータが国内に保存・処理されることで、他の国や地域の法令等の影響を受けないクラウドサービス ○SCSK株式会社について 商号: SCSK株式会社 代表者: 代表取締役 執行役員 社長 當麻 隆昭 所在地: 東京都江東区豊洲3-2-20 豊洲フロント URL: https://www.scsk.jp/ ○Neutrix Cloud Japan株式会社について 商号: Neutrix Cloud Japan株式会社 代表者: 代表取締役社長CEO 田口 勉 所在地: 〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル10F事業概要:クラウドストレージ事業 事業概要: クラウドストレージ事業 URL: https://www.neutrix.co.jp/ ○問合せ先 Neutrix Cloud Japan株式会社 コーポレート本部  Tel:03-6822-5854/Mail: press@neutrix.co.jp(担当: 南部、野口) 記載されている会社名、製品名は、各社の商標、もしくは登録商標です。

  • 2024年3月19日

    イベント

    MSYS様ウェビナー「定額だから予算取りも安心!Neutrix Cloud Japan クラウドサービスのご紹介ウェビナー」に登壇します

    2024年3月19日 Neutrix Cloud Japan株式会社 2024年3月25日、Neutrix Cloud Japan販売代理店である丸紅情報システムズ様が開催されるクラウドサービスのご紹介ウェビナーに、弊社CTO 髙橋 信久が登壇いたします。 本ウェビナーでは、具体的な事例を取り上げながら、NCJが提供するIaaSの特長をご紹介いたします。質疑パートもございますので、この機会にぜひご参加ください。 ウェビナーの詳細は、丸紅情報システムズ様イベントページをご覧ください。 お申込みはこちら ■アジェンダ 開会挨拶&MSYS概要 NCJサービス紹介、事例紹介 MSYSの構築/保守/運用支援サービスの紹介、提案/構築事例の紹介 質疑 終了挨拶 ■開催概要 開催日時:2024年03月25日(月) 16:00 ~ 16:40 会場: ZOOM 参加費: 無償 主催: 丸紅情報システムズ株式会社 対象者: 情報システム部門の方ITインフラ担当の方 お問合せ: 丸紅情報システムズ事業推進部MSYS-H230@marubeni-sys.com 備考: お申し込み受付後、開催前までにWebセミナーご参加に必要なURLをZoomよりご案内いたします。 ○Neutrix Cloud Japanおよびサービスについてのお問合せ先 Neutrix Cloud Japan株式会社 コーポレート本部  Mail: press@neutrix.co.jp(担当:南部、野口)

  • 2024年2月9日

    ニュースリリース

    Neutrix Cloud Japan、Veeam Backup for Microsoft 365 Initial Deployment Serviceを提供開始

    報道関係各位 2024年2月9日 Neutrix Cloud Japan株式会社  Neutrix Cloud Japan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:田口 勉 以下、NCJ)は、2月9日よりVeeam Backup for Microsoft 365 Initial Deployment Serviceの提供を開始いたします。   ■ 背景  現代のビジネスにおいてデータの重要性はますます増し、クラウドストレージやオンラインサービスの利用が一般的になりました。しかし、このデジタル変革の進展に伴い、セキュリティの脅威やデータ損失のリスクが増大しています。特に、最近はランサムウェアをはじめとするサイバー攻撃や自然災害への対策として、データの安全性と復旧性がますます重要視されています。 近年、多くの企業で使われるようになったMicrosoft 365は、メールやファイルの共有に利用され、万が一データ損失や利用停止が発生した場合、ビジネスへの影響は避けられません。Microsoft 共同責任モデルに則り、ユーザーは自己の責任でデータを保護する必要があります。また、ISMS取得企業においては、クラウドサービスのデータ保護に関して管理策の強化が求められる可能性があります。   ■ 本サービスの概要  NCJは、従前よりMicrosoft 365データを保護するためのソリューションとして、Veeam社 「Veeam Backup for Microsoft 365」 ソフトウェアのライセンスを提供してきました。お客様は当社提供ライセンスを使用して、任意の構成でVB365サーバをIaaS上に構築、運用いただけます。 今回提供を開始するVeeam Backup for Microsoft 365 Initial Deployment Serviceでは、Veeam Backup for Microsoft 365利用のための初期作業が自動化され、より容易にMicrosoft 365データのバックアップを開始することが可能になります。   ■ 本サービスの特徴 Veeam Backup for Microsoft 365(VB365)によるバックアップに必要な環境をNeutrix Cloudに自動構築 ユーザー自身が、仮想サーバ、仮想ネットワーク、クラウド接続ストレージの構築や、VB365の利用に必要なソフトウェアのインストール・設定などの複雑な作業をすることなく、Microsoft 365のバックアップを開始可能 データのバックアップリポジトリとしてObjectストレージを利用   Veeam Backup for Microsoft 365 Initial Deployment Serviceは、Veeamライセンスを当社から販売し、リポジトリとしてObjectストレージを利用する場合に限り利用可能です。従来通り、任意の構成で構築、運用いただくことも可能です。   ■ エンドースメント 今回の発表に際し、エンドースメントを頂いております。 ヴィーム・ソフトウェア株式会社 執行役員社長 古舘 ...

  • 2023年11月30日

    ニュースリリース

    Neutrix Cloud Japanと日本ビジネスシステムズ株式会社が協業を開始 ~高度な専門性を活かし、マルチクラウド利用を推進~

    報道関係各位 2023年11月30日 Neutrix Cloud Japan株式会社  Neutrix Cloud Japan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:田口 勉、以下「NCJ」)と、日本ビジネスシステムズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:牧田 幸弘、以下「JBS」)はクラウドサービス事業で協業を開始します。 ■ 背景  企業のDXシフトを背景に、生産性向上や業務効率化にとどまらず、デジタル技術を活用したビジネスプロセス及びビジネスモデルの変革への対応が求められ、クラウド需要が堅調に拡大しております。市場拡大が続くパブリッククラウド市場において、JBSはマイクロソフト製品を中心に、価値のデザインから構築、利活用促進までを一気通貫で提供するソリューション力を強みに、大手エンタープライズとの直接取引によって事業拡大を実現してきました。この度、国内クラウドであるNeutrix Cloudを新たなクラウドの選択肢としてラインナップに加え、お客さまへ新たな価値を提供します。 ■ 協業の概要と特長  Azureをはじめとするマイクロソフトのサービスに豊富な経験を持つJBSの高度な専門性と、高信頼性・高セキュリティ・大容量の国内クラウドNeutrix Cloudを掛け合わせ、付加価値のあるクラウドサービスを展開します。 ■ 日本ビジネスシステムズ株式会社について 日本ビジネスシステムズ株式会社は、1990年の創立以来、お客さまに本当に喜ばれる最適なシステム環境を提供するマルチベンダーとしてビジネスを展開しています。2010年代から他社に先駆けてクラウド支援に取り組み、マイクロソフトのクラウド導入から保守運用サポートに至るまで、一貫したシステムサービスの提供を通じて、お客さまのクラウド活用力向上と社会のデジタル変革に貢献しています。 https://www.jbs.co.jp/ ■ Neutrix Cloud Japan株式会社について Neutrix Cloud Japanは、2020年9月に創立し、大容量・高性能なクラウド接続ストレージに加え、コンピュート、ネットワークなどのクラウドサービスを提供しています。マルチクラウド/ハイブリッドクラウド利用とクラウドモビリティを実現するNeutrix Cloudは、お客様のデータ活用による新たな価値創造を支援しています。 https://www.neutrix.co.jp/ ※本プレスリリース内の会社名、商品名は各社の商標、または登録商標です。 ■ 問い合わせ先 Neutrix Cloud Japan株式会社 〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-4-2 大同生命霞が関ビル10F ・当サービスおよびリリースに関して コーポレート本部 南部、野口   TEL:03-6822-5854 E-mail:press@neutrix.co.jp

  • 2023年11月9日

    イベント

    Modern Timesオンラインイベント  「Democratic Data Day Autumn2023 / 真にデータを守り、活用する方法 データ駆動型社会に潜むトラップを回避せよ」

    2023年11月9日Neutrix Cloud Japan株式会社 Neutrix Cloud Japan株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:田口 勉、以下「NCJ」)は、Modern Times編集部が11月22日に開催するオンラインイベント「Democratic Data Day Autumn2023 / 真にデータを守り、活用する方法 データ駆動型社会に潜むトラップを回避せよ」に後援企業として参加します。 現代の多くの企業にとって、データは資産であり、新たな価値を創造するものであり、競争力を高める鍵となる存在です。 「Democratic Data Day Autumn 2023 / 真にデータを守り、活用する方法 データ駆動型社会に潜むトラップを回避せよ」では、企業が真にデータを守り、活用するための方法を各分野のプロフェッショナルが技術的な側面、戦略的な側面から解説します。 オンラインイベント詳細・参加お申し込みは、イベントページをご覧ください。 本イベントは終了しました。(2023年12月11日加筆)。 ○開催概要 開催日時:2023年11月22日(水)13:00-16:20 開催方法:Zoom Webinars を利用したオンライン開催です。お申込みいただいた方に参加用URLをメールにてお送りします。 希望するセッションのみの参加も可能です。 参加登録:参加登録フォームでお申込みください。 参加費:無料 主催: Modern Times編集部(スタイル株式会社) 協賛・後援: コニカミノルタジャパン株式会社、INFINIDAT Japan合同会社、株式会社オプテージ、Neutrix Cloud Japan 株式会社 ○プログラム 各セッションの詳細は、イベントページをご覧ください。  13:00-13:10 Welcome Session データ駆動型社会に潜むトラップを回避せよ Neutrix Cloud Japan  13:10-13:40 意思決定を改善するデータ分析:「使える」データを集めよう データアナリスト:薄井研二氏  13:40-14:10 企業の競争力を高めるためのデータ活用 Veeam Software  14:10-14:40 データ保護、データ活用に関するコニカミノルタジャパンの取り組みやサービスのご紹介 コニカミノルタジャパン  15:00-15:30 データロストは絶対許さない!その発生原因とストレージに求められる技術とは? INFINIDAT Japan  15:30-16:00 生命保険会社におけるデジタル・データ・クラウド戦略 ~クラウド時代におけるデータの守り方~ スミセイ情報システム  16:00-16:20 D3 Wrap-up Session データ活用の未来 真にデータを守り、活用する方法とは? Neutrix Cloud Japan ○Modern Timesについて Modern TimesはNCJが支援するウェブメディアです。 詳細はこちらをご覧ください。 ○報道機関さまからのお問合せ先 Neutrix Cloud Japan株式会社 コーポレート本部  Mail: press@neutrix.co.jp(担当:南部、野口)